簡単ダイエットレシピ情報

簡単に作れておいしいダイエット料理を紹介します


★ダイエット料理レシピの最新情報を見る★




簡単に作れておいしいダイエット料理を紹介します。ダイエット料理といえば、ローカロリーの味の無い料理だと思っておられる方には、必見です。よかったら参考にしてみて下さい。ダイエット野菜スープの作り方は、最初に、鍋いっぱいに水を用意して、火にかけます。この時、煮えにくい野菜は沸騰する前から入れておきましょう。沸騰してきたら煮えやすい野菜を入れて、コンソメorオニオンスープの素を入れます。沸騰したら、すぐ煮える野菜など入れて弱火〜中火にします。味を見ながら、塩胡椒・醤油・七味を加えて出来上がりです。簡単に出来て、夜作っておいて朝にも食べることができます。冬場は体も暖まって大変お勧めです。白菜ダイエットシーチキン煮 白菜の作り方は、白菜を洗い一口大の大きさに切り、お鍋に白菜とシーチキンの缶詰を入れます。だしの素(顆粒タイプがGOOD)お醤油、ほんだし少々を入れて炊くだけで出来上がりです。お水は白菜から水分が出るために入れなくて大丈夫です。短時間にでき、超簡単でお勧めです。これからの時期お鍋等で余った白菜があれば有効利用できます 。

タコのダイエットサラダ

タコのダイエットサラダの作り方は、黄ピーマンを皮が焦げるまで網で焼いて冷水に入れて皮をむいて種を取って拍子切りにします。タコをそぎ切りにして、きゅうり・あさつきも5_位の拍子切りにします。別の器でレモン汁・塩・胡椒EXバージンオリーブオイルを入れて混ぜドレッシングを作ります。あとは瓶詰めのオリーブを混ぜ合わせて、お皿に盛ってから残りのドレッシングをかけて出来上がりです。オリーブの代わりにトマトを角切りにして入れても彩りが綺麗で簡単にイタリアンが味わえます。また、別のドレッシングの作り方は、玉ねぎ2ヶを薄くスライスして、水にさらさずに、ざるに置いて約2時間ほど自然放置しておきます。ボールに酢、油3/4カップ、みりん、酒、しょう油1/2カップ、砂糖大さじ3、塩小さじ2をすべてまぜあわせます。冷蔵庫に入れて玉ねぎに味をしみこませます。冷蔵庫で保管すると、約1週間はもちます。サラダのほかに、お造りにかけたりすると、洋風な感じになります。油は、エコナオイルなどをつかうとあっさり風で低カロリーになり、少しオリーブオイルをいれても、コクがでて美味です。

豆腐ハンバーグ しょうがあん

豆腐ハンバーグ しょうがあんの作り方は、軽く水きりした青大豆豆腐、鶏ひき肉、細かく刻んだ海老をほどよい食感を残すため、豆腐はあまりくずしすぎないようにボウルに入れて混ぜ合わせ、塩、こしょうで味をととのえます。先程、ボウルに入れて混ぜ合わせた具材を丸め、オーブンで焼くか、10分間蒸してもよいでしょう。鍋に二番だしを入れて火にかけ、しょうゆ、酒、みりんで味をととのえ、しょうがのすりおろしと軸三つ葉を加え、水溶き片栗粉と葛粉でとろみをつけます。器に盛りつけ、上からあんをかけ、大根おろしを天盛りにして出来上がりです。大豆製品は低カロリー・高たんぱくでお肌も体も健康を損なわずに健康&ダイエットにもオススメです。極上豆腐&ゴルゴンゾーラでイタリアン冷ややっこは、「簡単すぎて申しわけないくらい」と明かす塩田ノアさんオススメの絶品冷ややっこです。作り方は、チーズを冷蔵庫から出して室温にもどし、1〜2cm幅に切ります。ざる豆腐を大きなスプーンでざっくりすくい、器に盛り、チーズを添え、豆腐に黒こしょうとピンクペッパーをひき、全体にオリーブオイルを回しかけて出来上がりです。

国民年金と厚生年金 inserted by FC2 system